冬至ですね!小説更新&WINGS劇場

標準

あっという間の12月。

WINGSWEBを立ち上げようと思ってふらっとサイトを作ったのが8月だったので、あちこち工事中のまま年を越すのか!!と焦りつつある師走です。師走と言えば、「背徳の堕天使」最初のシーンもそうですし、二人暮らしのマンションを勝行くんがバーンと購入してくる短編「ネズミ対策の交換条件」のも12月。大人編でもこの時期の話を既に執筆してて(ネット公開はしてないけどリア友にはもう読んでもらったオフライン本)、作者の中ではけっこうWINGSは12月~冬にかけての話のネタがいっぱいだったりします。

ツイッターのおかげで、全然身内しかアクセスしてなかったこのサイトも、いつの間にか沢山の方に遊びに来ていただけるようになってて…。。。ヤバイ、早くちゃんとコンテンツを充実させて工事中リンクをなくさないと、ですね;アクセスカウンターもつけないで開店休業なサイトなので、年内にカウンター設置しようかなと思ってます(っ˘ω˘c )

さてさて、先週末から今日にかけて、「背徳の堕天使」に番外短編を投下しました!!今日、5話目(最終回)を掲載です。

そんな今日は冬至ですね。うっかり前の日からおでんを煮込んでしまったさくら家は、カボチャ料理は明日に回すことに…。

短編ストーリー上では初夏な季節の二人ですが、WINGSの冬至はどうなんでしょう?ツイッターでちょっと投下してみました。

1222

ライブハウスのお客さんにでも頂いたんでしょうか。柚子をもらった二人。

「今日は冬至だからこれでしっかり温まって体調管理に努めるんだぞ」とオーナーあたりに言われた光くん。頭に???マークが飛んでそう。

「勝行、とうじって何」「知らないの?国語辞書に載ってるよ」なんて言いながら、冬至を説明する勝行くんですら、柚子をどうするのかは全然分らない模様。「さすがに家庭での慣習までは俺も分らない……」

そこで出ましたのは、二人暮らしにあたって必要かもしれない、と言って片岡氏が贈ってくれた生活の知恵袋百科。掃除洗濯の仕方から料理、お付き合いのマナーまで載ってる、いわゆる主夫向けの本でございますwww

二人でこれかな、あれかなと言いながら本で調べたり、ネットで調べたりして、柚子をお風呂の湯船に入れることに成功したかどうか、はご想像にお任せします。でも光くんは心臓病もちだから、基本シャワーの人間なんだよね~。ま、こんな日くらいはちょっと湯船に浸かって疲れを癒してね!というオーナーの優しくも保護者っぽいその計らいは、多分本人には通じてないでしょうね(笑)